山寺立石寺学業成就祈願法要

 立石寺は、1200年前慈覚大師により僧侶の勉学修業の道場並びに国家安泰を祈願する寺として開かれた、東北を代表する霊山であります。

 また御本堂の根本中堂は、僧侶の勉学修行の証しであり、仏法を象徴する明かりとしての「不滅の法灯」がお守りされております。そして同じ堂内には、修行の守り本尊とも言える1200年の間数万人の僧侶によって、勉学修行の本尊として大切にお祀りされて来た「文殊菩薩」がお祀りされています。

 歴史ある「文殊菩薩」様の御利益をお受け出来る「学業成就祈願法要」を行い御祈祷したお守りをお配りし、お汁粉の振る舞いにておもてなしいたします。

開催日時: 平成29年12月10日(日) 10:00~
※雨天、雪決行
※当日は無料の駐車場、お汁粉の振る舞いを準備しております。
開催場所: 立石寺根本中堂
参加料: 個人 3,000円(1人) ※参加者に9寸板札・お守り(合格鉛筆5本組み付き)
主催: 山寺観光協会
後援: 立石寺